FC2ブログ
ジュニアユース世代が、一番上達する世代だと思います。天才は親が作る?と言われていますが、天才になるかは判りません。しかし親のサポート次第で伸びるのは確かです。的確に導いて行ければと思って綴っております。
辞める前にもう一度考えて!
辞めた子と、辞めたいと言いながら踏ん張った子の
違い。


夏前に友達が辞めたのをきっかけに
流される様にチームを辞めてしまった子がいました。

どうやらその子がチームに戻りたがっているそうです。

息子の話では、辞めてしまった子と同じ学校に
通っている子が話しているらしいですが、
部活に入ったが、やはり満足出来ずに日々うっぷんを
抱えているそうです。

一人で練習はしているみたいですが、
当然、チーム練習とは違い、
もっとサッカーをちゃんとしたいと考えているそうです。


先日の忘年会の席で、コーチが話していたのが
その辞めた子から一回話がしたいと連絡があったそうです。

その話をした時に、辞めた子と同じ学校に通っている子のお父さんが
『多分チームに戻りたいんですよ』
『辞めた子のお父さんも生活は荒れてるしサッカーが
やりたがっている』と話していると言っていました。


現段階では、まだ分かりませんがチームに戻るのは難しそうです。

また、戻ったとしてもレギュラー取りはかなり難しい状況みたいです。

もともと先発レギュラーを確保していた子ですが、
一度辞めてしまっては、戻りました、ハイ!レギュラーと言うほど
甘くは無いようです。

戻るにしても、とにかくサッカーがしたいから【公式戦には出れなくても】の
覚悟が必要みたいです。

一度辞めてしまっては、戻れるかも分からないし
戻ってもレギュラーは難しい状況は覚悟しなければいけません。


辞めなかった子は、この同じ学校に通っている子です。

同じ学校に通っている子が立て続けに辞めたのを機に
この子も、何回か練習をサボリ
お父さんに辞めたいと話していたそうです。

その時、このお父さんはガンとして、自分がやりたくて
セレクションを受けて入っておいて途中で辞める事は
絶対に許さないと話していたそうです。


辞められないんだ。と思った子はシブシブながら
続けていました。結果
友達が辞めたから自分も辞めたいと考えていた時期を
乗り切った様です。

現在は、休む事も無く、毎回楽しく練習をしているそうです。

先日の4次リーグも見事、先発レギュラーに入り
フル出場していました。


親が、子供が言うならで辞めさせてしまった子と
ガンとして辞めさせなかった子の違いは
今後、サッカー人生としてだけでなく、
人生の差にもなるのではないかと思います。


子供は目先で判断してしまいます。

親は、先を見て判断して上げたいですね。



お父さんお母さんが
本気になった時に参考にして下さい。




参考
上達マニュアル集
元Jリーガーの上達マニュアルやプロの上達マニュアルを集めました。

上達するBOOK・DVD
参考になりました。


ランキングに参加してます。
ジュニアユースについて、チョットは参考になったと思ったら
応援クリックお願いします。
 
人気ブログランキングへ 











【】 | メンタル
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック