FC2ブログ
ジュニアユース世代が、一番上達する世代だと思います。天才は親が作る?と言われていますが、天才になるかは判りません。しかし親のサポート次第で伸びるのは確かです。的確に導いて行ければと思って綴っております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトサイドキックを使いこなそう。

アウトサイドキックは、ロングキックには適しないキックですが、
ショートパスやミドルショートパスには最適なキックです。

このキックの特徴は、
モーションが無く蹴れるやタイミングをズラせる。があります。

モーションが無いは、
インフロントにしてもインステップも
蹴る前の動作はあります。

足を振りかぶるモーションです。

アウトサイドキックは足首だけでスパッとした
パスが出せます。

ノーモーションで足首だけで出せるキックです。

結果、相手のタイミングをズラせます。

通常のキックですと、モーションがあるので蹴るタイミングが
分かり相手に足を出されてブロックされたりします。

アウトサイドで足首だけでスパッとパスが出せる様になれば
狭い窮屈な所からも相手の足が出る前にパスが出せます。

走ってる状態からも、蹴るモーションなくパスが出せるので
このキックをもっと使いこなせる様になると
サッカーのアイデアもまた広がります。

自分の位置から、パスを出せる角度も広がって
一つ武器が増えた様に自信にもなります。

もっともっと試合の中で使えてる子が増えれば
もっとサッカーが楽しくなります。

イメージは足首だけではたく様にスパッです。 



ランキングに参加してます。
ジュニアユースについて、チョットは参考になったと思ったら
応援クリックお願いします。
 
人気ブログランキングへ 



【】 | キック
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。