FC2ブログ
ジュニアユース世代が、一番上達する世代だと思います。天才は親が作る?と言われていますが、天才になるかは判りません。しかし親のサポート次第で伸びるのは確かです。的確に導いて行ければと思って綴っております。
昨日の日曜日に私立の中学校と練習試合がありました。

中体連では、東京都で上位にいつもいるチームです。

楽しみにしていましたが、土曜の試合後
足が痛いと言うので見てみると、左右の大きさが
明らかに違う程、腫れていました。

来週から3次リーグが始まるので、ここで無理をして
またひどくしては元も子もないので
休んだ方が良いじゃないか。と言うと
息子も今日は止めておくよ、リハビリ組で見学だけにするよ。と
言って出かけて行きました。

息子も出ないし、片道一時間半くらい掛かる所なので
観戦は取りやめにしました。

帰ってから息子に聞くと、30分=6本を行い
始めの2本を1軍、次の2本を2軍、
5本目が1軍の一本とラストを2軍の一本で閉めたそうです。

今回は、監督が見に来ており、皆の気合もかなり入っていたそうですが、
結果は、1,2本目の1軍の試合で3失点したそうです。

1軍の3失点を見て、過去見た事が無いほどの
監督の逆鱗に触れたそうです。

1年2年の試合は、公式戦や大事な試合しか見に来ず、
試合中も常に冷静に見ている監督が、
試合中から大声を張り上げ、試合後もかなりの
怒りっぷりだったそうです。

それを見て、息子はヤバイと思ったらしく、
5本目の1軍の一本に出場したらいです。

内容は見ていないので評価は出来ないですが、
結果は、無失点に抑えたみたいです。

帰ってから足を見ると、一段と腫れてはいましたが、
無理をしてでも監督に見せ付けてやりたいと
思ったと言っていました。

何を見せ付けたかったのかは、良く分かりませんでしたが
息子の中に、なにか沸沸とする物を感じました。

何を言い、闘争心を煽ったのかは分かりませんが
さすが監督と云う所か。

観戦していないので、
何人の子たちが、感化されたかは分かりませんが、
来週の3次リーグの時は、
全員が気合が入ってる姿を、見てみたいと思いました。

27日が楽しみです。



お父さんお母さんが
本気になって子供をサポートしたいと思った時
読んで下さい。


参考
上達マニュアル集
元Jリーガーの上達マニュアルやプロの上達マニュアルを集めました。

上達するBOOK・DVD
書籍は子供に買い与えるのではなく
自分が読んで理解して、子供を導いた方が
100倍理解すると思います。


ランキングに参加してます。
ジュニアユースについて、チョットは参考になったと思ったら
応援クリックお願いします。
 
人気ブログランキングへ 



【】 | メンタル
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック