FC2ブログ
ジュニアユース世代が、一番上達する世代だと思います。天才は親が作る?と言われていますが、天才になるかは判りません。しかし親のサポート次第で伸びるのは確かです。的確に導いて行ければと思って綴っております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボディフェイントは使えるよ!

金曜日の練習から、帰ってきた息子の第一声でした。

どうやら今日は、1対1の練習を重点的に行っていたようです。

その練習の中で、ユ○トとの対戦で、改めてボディフェイントの
重要性を目の当りした様です。

やば!あいつのホント止められねーよ。

あいつの見習って、もっとボディフェントを入れて行こう。

などと楽しげに帰って来ました。

ユ○トのボディフェイントは、試合など観ていて、
一言で言うとバタバタしている。感じです。

体のアクションや向きで、フェイントをするだけでなく
両手もいっぱいに広げ、手と体と足元がバラバラに動く感じ。

判りにくいですか。

普通は、上半身と下半身は別の動きのようでも
一連の連動はあるものです。

しかし、ユ○トは試合中ボールを持つと一人グランドで
暴れてる様なイメージです。

多少極端な書き方かもしれませんが、そんな感じです。

彼らしい独特のフェイントです。

1対1で対戦すると、上半身のフェイントと
足元のフェイントが別々で、2つのフェイントを
同時に見せられてる感じ、と息子は言っておりました。

人のを見て、俺も見習わなくちゃ。と言っています。

チームメイトのプレーを見て、感化を受ける事は
とても良い事だと思います。

チーム内には、上手な子が沢山います。

どんどん感化されて欲しいと思います。




お父さんお母さんが
本気になって子供をサポートしたいと思った時
読んで下さい。



ランキングに参加してます。
ジュニアユースについて、チョットは参考になったと思ったら
応援クリックお願いします。
 
人気ブログランキングへ 



【】 | フェイント
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。