FC2ブログ
ジュニアユース世代が、一番上達する世代だと思います。天才は親が作る?と言われていますが、天才になるかは判りません。しかし親のサポート次第で伸びるのは確かです。的確に導いて行ければと思って綴っております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子のチームで練習試合がありました。

息子は、センターバックで3本出場しました。

相手は2本は1軍、1本は2軍でした。

2軍相手には、無失点で試合も勝ちましたが、
1軍相手には、2試合とも3失点とかなり課題の残る内容でした。

やはり、センターバックは難しいポジションであり、
1対1での内容の前に、どう組織で守るかに課題がありました。

センターの位置から、味方、相手、スペースを常に把握しなければ
いけないが、体の向きが良くなかった。

サイドからの相手の攻撃に対して、体がサイドに向きすぎていて
全体把握が出来ない体の向きになってしまった。

もう少し正面のオープンに構え逆サイドも、
見える準備は必要でした。

距離感もセンターを意識しすぎてか
深くカバーをし過ぎていた。

ボランチやもう一人のセンターが当たりに行った時、
もう少し距離を詰めていればインターセプト出来る所を
距離がありすぎて、1対1の繰り返しを作ってしまいました。

相手フォワードが深く入ってきて、センターの息子がついた時、
相手フォワードが一回自陣の方に戻った際、
マークを外してポジションに戻って来た。

ここでマークを引き渡さなかった為、相手のフリーを作り
そこから相手に良い様に展開されてしまっていた。

体の向きは意識を変えれば出来て来ると思うが、
距離感はまだまだ経験値が必要になりそうです。

マークの距離感、カバーリングの距離感、どこまで相手について行くのかの距離感。

センターバックは個人で何が出来るかだけでなく
組織でどう出来るかが重要になって来ますので、
まだまだ課題が有りすぎて、先が思いやられそうです。

一つ一つクリアーして行って貰いたいと思います。





上達するBOOK・DVD
書籍は子供に買い与えるのではなく
自分が読んで理解して、子供を導いた方が
100倍理解すると思います。






ランキングに参加してます。
ジュニアユースについて、チョットは参考になったと思ったら
応援クリックお願いします。
 
人気ブログランキングへ 



【】 | 試合について
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
息子のチームで練習試合がありました。 息子は、センターバックで3本出場しました。 相手は2本は1軍、1本は2軍でした。 2軍相手には、無失点で試合も勝ちましたが、 1軍相手には、2試合とも3失点とかなり課題の残る内容でした。 やはり、センターバックは難しい?...
2012/05/16(Wed) 17:29:59 |  まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。