FC2ブログ
ジュニアユース世代が、一番上達する世代だと思います。天才は親が作る?と言われていますが、天才になるかは判りません。しかし親のサポート次第で伸びるのは確かです。的確に導いて行ければと思って綴っております。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブユースのU-15の初戦がありました。

今年のクラブユース選手権は地震の影響から、試合形式がガラッと変わってしまいました。元々リーグ戦で抽選も終わり対戦相手も決まった状態でしたが、その後に地震が発生し、抽選し直してトーナメント戦に変わりました。

トーナメントに変わった事で、実力均衡のリーグ戦とは違いました。今日の相手のチームには失礼で申し訳ありませんが、子供達や親御さんの雰囲気としては楽勝ムードがありました。

結果だけ見れば、その様な結果に終わりましたが、内容は反省だらけの内容に終わりました。中盤のプレスも無かったので自由にミドルを打つ事が出来ました。そのミドルを何本ふかすんだ!と呆れるくらいゴールの上にふかしていました。

プレスの甘い状態から、なんちゅう精度の低さだよ。と情け無かったです。最低限、枠にいけよ。と枠にいっている間はチャンスがあるけど、ボーンとふかした瞬間にチーム内にもアーアと言う雰囲気が流れます。

それが立て続けにあると、嫌な流れにもなっていってしまいます。

点も確かに取れていましたが、それ以上に決定機を何本も外していましたし、自由に打てるものだから皆が自由に打ってしまって、打った方が良いのか、パスを選択した方が良いのかの判断が滅茶苦茶になっていました。

最悪は、油断したデフェンスラインのパスをカットされて、失点までしていました。

試合ってこういうものでは、ないはずです。

目先の今日の試合を勝てば良いだけではないはずです。次戦は打って変わって超強豪チームです。チャンス自体も少なければ、プレスの強さも早さも段違いでしょう。

今日みたいな、ふざけた舐めた試合をしていては、次に当る様な強豪チームには一生勝てないでしょう。


チームとしても今日の試合では勝つ事だけが目的ではないはずです。

しっかりテーマを持って次戦に当らなければ、いけなかったはずなのに・・・

勝ちはしましたが、何とも不満だらけの試合になってしまいました。



★ジュニアユース世代には少し早いかもしれませんが、メンタルコントロールの参考になる一冊だと思うのがリーダーになるために 新装版です。


ブックオフオンラインモバイルなどでも古本で安く出ています。



お父さんお母さんが
本気になって子供をサポートしたいと思った時
読んで下さい。

参考
食事とサプリメント
トレーニングと同様に大事な食事について
+サプリメント

おもしろサッカーグッズの諸々
便利商品を紹介しています。


上達するBOOK・DVD
書籍は子供に買い与えるのではなく
自分が読んで理解して、子供を導いた方が
100倍理解すると思います。



ランキングに参加してます。
ジュニアユースについて、チョットは参考になったと思ったら
応援クリックお願いします。
 
人気ブログランキングへ 






【】 | 試合について
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。